文字サイズ

スタッフブログ

信託の新しい切り口

2015年07月16日

こんにちは。代表の深谷です。
例年に無い長雨も終わって夏らしい天気となり、大通公園のビアガーデンが待ち遠しいこのごろです。

つなぐ相続アドバイザーズとしては、8月5日に『事業承継のための家族信託』というタイトルでセミナーを企画しており、ただいまその準備の真っただ中におります。
さて、私たちは会社を設立してから様々な場所でセミナーや勉強会を行ってきましたが、参加者の中で特に家族信託について熱心な目を向けている方々がいます。それは、生命保険の提案をされている方々です。

資産の承継を考えるにあたって、生命保険と家族信託は相互に補完的な関係にあり、両方をうまく取り入れることで、より理想的な承継プランを作り上げていただくことができると私たちは考えております。
そうした中で、生命保険と信託をより密接に結びつけた生命保険信託という商品があります。

プルデンシャル生命はいち早く生命保険信託を取り扱っていましたが、先日ついに自社で信託会社を設立して、同サービスを強化する旨を発表されました。

日経新聞
保険金使途を生前指定 プルデンシャル生命、信託子会社設立へ

産経新聞
プルデンシャルが生命保険の信託子会社を設立

信託銀行や信託会社の信託商品は残念ながら購入の窓口が非常に限定されていますが、比較的窓口が広い生命保険を切り口に、信託という制度がより一般的なものとなって、様々なニーズに応えられる承継プランができるようになればいいですね。

サービスの詳細については、以下よりお問い合わせください。

TEL.011-557-8914

お問い合わせはこちらお問い合わせはこちら

このページの最上部へこのページの最上部へ