文字サイズ

メディア取材実績

常口アトム住宅新聞28号に掲載されました。

2016年03月04日

弊社(株式会社つなぐ相続アドバイザーズ)の代表取締役である深谷陽次郎(公認会計士・税理士)が、常口アトム住宅新聞で「家族信託制度を活用した相続対策」について掲載させていただいております。

前回、確定申告を控えたタイミングということもあり、税金に関するトピックをご案内させていただきましたところ、「資産保有会社を活用したアパート経営」について反響がございました。

そのため今回は、反響のあった中でも特に下記の2点について、少し詳しくご紹介させていただいております。

①アパートを会社で保有するメリット
②家族信託を用いたアパートの資産保有会社への移転

ご一読いただけたらと存じます。

常口アトム住宅新聞28号

※「常口アトム住宅新聞28号」をクリックしますとPDFファイルが開きます。


家族信託を活用したアパート経営も、つなぐ相続アドバイザーズ

サービスの詳細については、以下よりお問い合わせください。

TEL.011-557-8914

お問い合わせはこちらお問い合わせはこちら

このページの最上部へこのページの最上部へ