文字サイズ

家族信託Q & A

株式(有価証券)は信託財産に含めることができますか?その際、株式の名義をかえることはできますか。

2020年05月26日

こんにちは。

つなぐ相続アドバイザーズ取締役の荒木です。

今回は、みなさまが気になってらっしゃるご質問をご紹介したいと思います。

ご質問

株式(有価証券)は信託財産に含めることができますか?その際、株式の名義をかえることはできますか。


回答 

可能です。

但し、実際に株式の信託を進めようとした場合、非公開株式(自社株式、譲渡制限株式)と公開株式(上場株式)に分けて、対応を考える必要があります。
 

すなわち、非公開株式の場合、会社の定款において譲渡制限が付いています。信託を行うということは譲渡に当たりますので、株主総会決議を得るなど、譲渡を承認する手続が必要になります。
一方、公開株式の場合には、証券会社における信託口座の対応が問題になります。家族信託に係る信託口座を開設してくれる証券会社は限定されているようですので、株式を預託している証券会社への問合せが必要です。 

 

 

無料個別相談のお申込みはコチラ>   

 

サービスの詳細については、以下よりお問い合わせください。

TEL.011-557-8914

お問い合わせ・無料個別相談お申込みお問い合わせ・無料個別相談お申込み

このページの最上部へこのページの最上部へ