家族信託Q & A

委託者の両親ですが、もの忘れが多くなり初期の認知症状の傾向がみられます。MCI(軽度認知障害)の状態でも契約することは可能ですか。

2021/10/08

こんにちは。

つなぐ相続アドバイザーズ顧問 司法書士の白木です。

今回は、みなさまが気になってらっしゃるご質問をご紹介したいと思います。

ご質問

委託者の両親ですが、もの忘れが多くなり初期の認知症状の傾向がみられます。MCI(軽度認知障害)の状態でも契約することは可能ですか。


回答

家族信託の内容を理解し、判断できる程度の判断能力があればMCIの状態でも契約を行うことは可能と考えております。 

状況によっては長谷川式認知症スケールを行っていただいたり、主治医の診断書などをご提供いただくこともございますので、ご了承ください。 

 

無料個別相談のお申込みはコチラ>  

 

  

ページ最上部へ