文字サイズ

家族信託Q & A

生命保険や遺言より、家族信託の方が優れている点はなに?

2019年05月27日

こんにちは。

つなぐ相続アドバイザーズ取締役の荒木です。

今回は、みなさまが気になってらっしゃるご質問をご紹介したいと思います。

ご質問

生命保険や遺言より、家族信託の方が優れている点はなに?


回答

生命保険、遺言及び家族信託は、財産を保有しているご本人が亡くなったときに、その財産の行先を決めるという機能において共通の部分があります。
その中で家族信託が優れている部分の1つとしては、生前における財産の管理や処分を他者に任せられる機能が挙げられます。この機能があることによって、生前に認知症になってしまい、ご本人による財産の管理や処分が出来なくなってしまった場合でも、財産が塩漬け状態にならず、有効活用が図れるというメリットがあります。
他には、生命保険であれば金銭しか対象にできないのに対して、家族信託では不動産等の他の財産も対象にできる点、遺言であれば不動産登記等に反映されない(公示されない)のに対して、家族信託であれば不動産登記等に反映される(公示される)ため効力に疑義が生じないといったようなメリットがあります。

 

サービスの詳細については、以下よりお問い合わせください。

TEL.011-557-8914

お問い合わせ・無料個別相談お申込みお問い合わせ・無料個別相談お申込み

このページの最上部へこのページの最上部へ