文字サイズ

家族信託Q & A

家族信託にはどのような費用がかかりますか?

2019年11月15日

こんにちは。

つなぐ相続アドバイザーズ代表取締役の深谷です。

今回は、みなさまが気になってらっしゃるご質問をご紹介したいと思います。

ご質問

家族信託にはどのような費用がかかりますか?


回答

家族信託の設定を依頼する専門家によっても変わりますが、主に以下のような費用が必要となります。ウェブサイト等で提示されている料金テーブルには家族信託の設定に必要となる費用の全てが含まれていないこともあるため注意が必要です。特に、登記費用は家族信託をする不動産の状況によって、登記手続きの手間や登録免許税等の実費が変わってくるため料金テーブルでの提示が難しい費用になります。
家族信託を依頼する際には、全体として手続きにいくらかかるか確認することをお勧めします。

家族信託を設定する際に必要となる代表的な費用
① 家族信託の設定内容に関するコンサルティングや契約書作成費用
② 不動産を家族信託する場合に発生する登記費用(司法書士報酬と登録免許税)
③ 信託契約書を公正証書にて作成する場合に発生する公証役場の費用

上記に加えて、家族信託を設定する際に信託監督人を専門家に依頼した場合などは継続的に費用が発生することもあります。

 

サービスの詳細については、以下よりお問い合わせください。

TEL.011-557-8914

お問い合わせ・無料個別相談お申込みお問い合わせ・無料個別相談お申込み

このページの最上部へこのページの最上部へ